読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

What one likes, one will do well 〜好きこそ物の上手なれ〜

寄り道しながらも、最後は昔から好きな物理とプログラミングに戻ってくる。そんな男の思いをつづるブログです。

育休を2年間とってみて~おやじの会~

学校との関わり

育休中に小学校のPTAをやったり、行事には必ず参加するなどしていました。必然的に先生と話す機会が増え、私の顔を覚えてもらえるようになりました。そうして学校との関わりが強くなっていきました。

おやじの会の提案

そんな中、校長先生からおやじの会をやってみませんかと提案がありました。とは言っても仲間がいない事には始められません。提案があってから1年ぐらいは何もできずにいました。

仲間が見つかる

おやじの会について気になってはいたものの何もできずにいましたが、ひょんなことでおやじの会に興味を持っている人がいる事がわかりました。すぐに連絡してみると何かやりたいという気持ちがあって、トントン拍子でおやじの会を立ち上げる事になりました。

おやじの会の準備

立ち上げるにあたっては何度か打合せして目的や趣旨を決め、校長先生に承認をもらいました。その上で募集のチラシを作り学校経由で配布してもらいました。

おやじの会第一回会合

そして第一回会合を開きました。募集チラシを出したものの集まったのは、自分達で直接声をかけた人達だけでした。チラシを見て行こうと思う人はなかなかいないようです。気にはなっている人は多いようですが、声をかけて後押しされて一歩踏み出せる方が多いような気がします。

おやじの会の活動

まだ出来たばかりで実績がないため活動実績が必要です。学校行事や地域行事の手伝いなどできる事から始めました。まずは認知される事が必要だと思います。今後はおやじの会独自のイベントなどが出来ればと思っています。